結婚式場にはどんなタイプがあるの!タイプ別にみるメリットやデメリットについて!

全てにおいて安定感抜群!結婚式専門の式場!

結婚式を挙げるときに一番最初に思い浮かべるのが、結婚式専門の式場という人も多いのではないでしょうか。専門の式場はその名のとおり、結婚式を専門的に行っている式場で、教会や神殿などがそろっていたり、披露宴会場がいくつあったりと、施設も充実しているのが特徴です。またドレスを自社で持っていたり美容院が入っていたりと、式場内ですべての準備ができるという点も魅力的ですよね。他にも音響などの設備なども整っている場合が多いので、自分たちで準備する必要もないんですよ。ただほかのタイプに比べると値段が高い傾向にあるので、その点が難点といえますね。

遠方からのゲストが多い人にお勧め!ホテルでの式!

新郎新婦の実家が遠く、遠方から親せきや友人をたくさん呼ばなければいけないという人も多いですよね。そんな人にお勧めなのがホテルでの結婚式です。ホテルで結婚式を行うことで、ゲストたちが移動する手間が省けますよね。また結婚式を行う人優先でホテルの手配をしてくれるので、とにかくホテルの手配が楽です。ホテルは駅から近いところが多いので、遠方から来るゲストもゲストも来やすいという点も魅力的です。新郎新婦も特典がついている場合があり、式後スウィートに泊まらせてくれるサービスを行っていることろもあるんですよ。ただホテルはの場合はほかの人の出入りが激しいので貸し切り感はないですね。また持ち込みを規制しているところも多いので、持ち込む場合持ち込み料が発生することがる為、その点は注意が必要です。

アットホームな式が人気!レストランウエディング!

最近人気の結婚式場にレストランウエディングがあります。レストランウエディングとは、レストランの敷地内にある教会などで式を行った後、レストランに会場を移し披露宴を行う結婚式のことなんですよ。レストランの会場自体が大きくないので、少人数でアットホームな式を挙げることが出来るんです。またレストランなので料理がおいしく、こちらの要望も取り入れてもらいやすいので、料理に力を入れたい人にはお勧めのタイプといえますね。費用も他のタイプと比べるとお値打ちなんですよ。ただもともとレストランなので、設備があまり整っていなかったり、ドレスのレンタルや髪形選びの打ち合わせを行う場合は外部に足を運ばなければいけなかったりと、いろいろと手間がかかる事も多いです。

福岡の結婚式場は、式場が広いです。ゆったりした時間を過ごすことができます。1日1組限定のところもあります。